今年で築30年になる我が家は、今までに一度もリフォームをしたことがありませんでした。

しかし、両親の老後のことを考えてこの度リフォームを行いました。
まずは、傷んで汚くなった外壁を、ベージュから黄土色に変えました。

これは、茶色が良いという母と、クリーム色が良いという父の意見の中間で考えた色です。
そして、一台しかなかった駐車スペースを2台置けるように増やしました。

お客さんを招待しやすくするためです。
この駐車場を広げる時に、私のお気に入りだったシャラの木と花壇を撤去しなければならなかったのは残念でした。

そして、シャッターを開け閉めする時は、重いので腰に負担がありましたが、
ボタン式にすることで、身体への負担をなくしました。

さらに我が家で重大な悩みだったのが、庭に猫がフンをすることでしたが、
芝生だった庭を、コンクリートで埋めて、動物を寄せ付けにくくしました。

フンの後片付けや、猫よけの工夫に苦労していたので助かりました。見た目も綺麗になり、家族みんな満足です。